行軍を終えて~自分と向き合う26km~

2019/04/28 10時

こんにちは!スタッフの菊地です(*^-^*)

 

皆さんお花見は行きましたか?

通勤中もいたるところで見事に桜が咲いていて、「あぁ、春」と感じる今日この頃です。

先日は二ツ井のきみまち坂公園に行きましたが、お花見スポットまで階段or坂道があるんです。

「行軍」を終えた菊地の脚にはきつい…行軍を…行軍……

 

 

そう!!

 

 

行軍!!!

 

 

4月23日(火)にデイケアで行った「行軍」という行事に菊地も参加させていただきました(∩´∀`)∩

行軍とは、長信田の森で長く続く行事の一つで、【走ってもよし、歩いてもよし、とにかく自分の身体をつかって26km(!!)のコースを移動する(5時間以内)】というものです。

26kmという距離は運動経験のない者はもちろん、ある者にとっても果てしなく長く、苦しいものです。

 

行軍に臨む約1ヶ月前から、各々が目標とそれを達成するための練習計画を立てます。

「〇〇時間〇〇分以内にゴールする」「26km走り切る」「止まらずに最後まで歩く」など目標は様々で、練習計画も1日ずつ用紙に書き込みました。

目標の立て方や練習計画の立て方も難しく、今の自分をしっかり理解していないと無謀な目標を立ててしまったり、逆に低すぎる目標を設定してしまったりします。

また、練習計画は立てたものの、それを毎日実行していくというのは実は強い意志が必要だったりします。

 

そういった意味では、目標や練習計画を立てた段階で本番の自分の姿がある程度決まっているのかもしれません(;・∀・)

 

それぞれが本番までの日々を過ごし、そして迎えた本番!!

天気はよく(よすぎる)、気温も20℃近くまで上がりました。

スタートの合図とともに、それぞれにとっての行軍が始まりました!(^^)!

顔を真っ赤にしながら走る者、着々と歩みを進めゴールを目指す者、脱水になりながらフラフラ走る者(←菊地)など、様々な姿が見られました!( ゚Д゚)

 

今回はサポートに回ったメンバーやスタッフも大きな声で声援を送ってくださったり、水分補給をして支えてくださいました(#^^#)

ゴールをして、目標を達成できた者とできなかった者、いずれにせよ「まずはやり切った!」という表情が見られました。

皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 

さて、菊地も行軍に参加させてもらい、色々なことを考えるいいきっかけになりました( `ー´)ノ

自分自身「2時間以内にゴールする」という目標を立てましたが、結局30分近く遅れ、目標を達成することはできませんでした((+_+))

ある意味一つの失敗経験になるのかもしれませんが、学ぶことはたくさんありました。

 

まず、一つ目は目標に対するプロセスが妥当なものであったかということです。

「26kmを2時間以内で走る」という目標に対するプロセス(練習方法)が妥当ではなかったような気がします(;’∀’)

目標に対してそれを達成するための道筋を正しく立てることは本当に大切だなと実感しました。

(人にアドバイスをもらいながら自分の道筋を考えることも必要だと思います。)

自分のやってきたプロセスに対して、少しでも疑問や不安が残っていると、本番の大事な時にそれが一気に拡がってしまいます。

今回の行軍はまさにそうだったなぁと感じます。苦しくなったときに頼りになるものをもっていなかったような気がしました(_ _).。o○

 

これから物事を進めていく時に目標を立てたら、どのようなプロセスが必要なのかしっかり考えた上で実行していこうと思います!

 

 

学んだことの二つ目は、「できなかった」ことの中にも「できたこと」はあるということです。

今回の行軍では2時間以内に走りきるという目標は達成できませんでしたが、苦しくても歩かずに走りきることができました。

 

このように「できたこと」と「できなかったこと」を明確にしていく作業はとても大切だと思いました¤( `⌂´ )/¤

できたことがあるのに、全然ダメだった…と考えたり、逆にできていないこともあるのに自分はできる!と考えたりと、片方が見えなくなってしまうのは、ただただ自己否定や過信に繋がってしまうのではないかと思います(●・̆⍛・̆●)

 

「できたこと」でしっかり自分を認め、「できなかったこと」もしっかり受け止め、改善策を考えていきたいものです。

いつもはできなかったことばかりに目を向けがちな菊地ですが、今回はできたことも認めることができたような気がします(* ‘ω’)ノ

 

若者達も行軍を通して様々なことを感じ、考えたのではないかと思います。

今回の経験を普段の生活に繋げられるよう、常に学んだことを意識して過ごしていければ、今後どんどん成長できる場面が増えていくのではないでしょうか?ヽ(* ‘ー’)ノ

 

とにかく、貴重な経験となった26kmでした!ヽ(*^ω^*)ノ

 

P.S

行軍の翌日、あまり脚が痛まなかったので「まだまだ若いな!」と喜んでいました。2日後に筋肉痛MAXになり、めちゃくちゃ動揺しました。おそるべし年波。

 

 

2019/04/28 10時|

引用元:http://kodomocenter.com/blog/01511/

文字の大きさを変更する。

  • 小
  • 中
  • 大

2020/01/29
1位足場やろう! 「落ちこぼれダイが足場職人になるまで」(113PT)
鳶・土工・一般仮設工事 有限会社 松村工務所
今年は雪が少ないことに幸いと幸いでない「建設業界」でもあります。 http://blog.erita-enikki.com/営業えりたの公式ブログ(ライブドアブログ公式ブロガー) 高校中退のダイが、足
2018/04/04
2位『松雲堂』の”花見だんご”と”雲平鯛”(91PT)
能代でらっと情報
でらっと20号です(・∀・)つ今日の能代は雨が降り続いて肌寒い一日でした。皆様、お体にはお気をつけてお過ごしください!春本番はまでは、もう少し花見だんごをいただきながら、暖かい春の陽射しと桜の開花を待
2019/11/12
3位ピュアポリウレア工業研究会(71PT)
このたび、ピュアポリウレア工業研究会東北支部総代理店として登録され、 施工地域東北6県にてポリウレアの営業および施工に携わります。 【ポリウレアとは】 吹付けから数分で乾き、1~2時間で硬化する樹脂化
2018/01/06
4位能代春慶展(68PT)
イベント– NPO法人能代観光協会
能代市が所有する江戸時代以降の能代春慶を約800点展示! 秋田音頭に唄われている能代春慶の特色は、仕上がりの色が透明感豊かな黄色であることです。そのためヒバの木目が自然に活かされて、時代を経るごとに金
2018/06/21
5位水着コンテスト出場者募集(65PT)
第16回水着コンテストの出場者を募集します! 出場するだけで5千円とメロン1玉が貰える大人気の太っぱらイベントです。 優勝者には賞金10万円とサンルーラル大潟のペア宿泊券が送られます。 他にも豪華賞品
2020/10/11
6位大阪の野口様からコメントと画像を頂きました。(61PT)
あきたの材木屋
天然秋田杉一枚板カウンターと青森ヒバ棚板   あきたの材木屋さん御中   大阪の野口です。この度は大変お世話になりました。 商品が届きました翌日からコツコツとやっておりま
2020/10/01
7位福山様からコメントを頂きました。(58PT)
あきたの材木屋
あきたの材木屋様  ありがとうございました。   9月28日(月曜日)に商品を引取りました。   9月29日 玄関の式台として設置しました。   9月30日 妻が退院し我
2021/03/18
8位天花 純米大吟醸 無濾過原酒 亀の尾 1800ml(55PT)
秋田の地酒販売 伊藤謙商店
蔵付き酵母D-29の華やかな香り、瑞々しくピチピチ感のある口当たり、豊かな甘みとクリアな味わい。「亀の尾」独特の旨味と厚み。 クール便推奨
2020/11/11
9位金玉・万古・珍宝【みやびセット】720ml×3本(50PT)
秋田の地酒販売 伊藤謙商店
当店オリジナルの日本酒『金玉』・『万古』と、当店製造の濁酒『珍宝』の3本セットです。『金玉』には「金玉良縁」という円満で何一つ欠点のない良い縁という意味が、『万古』には「万古
2018/03/01
10位DPC制度導入による 『 DPC対象病院 』 へ移行のお知らせ(48PT)
能代山本医師会病院
 当院は平成30年4月1日から、厚生労働省が推進するDPC制度を導入し、「DPC対象病院」となります。 これにより、平成30年4月1日以降に入院される患者さんの入院診療費の計算方法が、従来の「出来高払

Copyright © 2014-2018 All Rights Reserved.