ボードゲームのすすめ~コミュニケーションのツール~

2020/05/23 05時

こんにちは!スタッフの菊地です(#^^#)

秋田県の緊急事態宣言が解除され、気持ち的にも少し楽になったような気がしますが、ここで行動もゆるめてしまうのはまだまだ早いですね(‘Д’)
手洗いうがい、消毒はもちろん、行動範囲もしっかり考えていきたいと思います!(^^)!

 

さて、先週は「アニメのすすめ」ということで、はまっているアニメやおすすめの理由を書きましたが、今回は「ボードゲームのすすめ」です。
アニメ、ゲームと書くと「菊地遊んでばっかりだな」と思う人もいるかもしれませんが、最近ボードゲームで遊ぶ中で感じたことをご紹介しようと思います!

皆さんはボードゲームといえば何を思い浮かべるでしょうか?
人生ゲームなどのすごろくやオセロ、将棋、囲碁、チェスなどが有名ですが、現在世界中で販売されているものを調べると、実に様々なボードゲームがあります。
(今回のブログではカードゲームも同じような扱いで話を進めます)

最近菊地が入手したもので「面白い!」と感じたのは「ニムト」というドイツ生まれのカードゲームと、「ブロックス」というフランスのボードゲームです。(知っている人もいるかもしれませんね)

「ニムト」は簡単に言うと、減点カードを押し付け合うゲームです。(簡単に言いすぎ)
10人まで同時にプレイできますが、相手の出すカードによって思わぬ展開になることが多々あり、一回一回ものすごく盛り上がります( ゚Д゚)
周りの人が出すカードを読んだり、被害の少ない減点カードをあえてとったりと作戦を立てる要素も多数あります。

「ブロックス」は様々な形のブロックを置き、自分の陣地を拡げていくゲームです。
どのブロックをどのタイミングで使うか、相手の陣地にどう侵入するのか(侵入を防ぐのか)かなり頭もつかうゲームです。

 

菊地もボードゲームに詳しい訳ではありませんが、実際にプレイしてみるととても盛り上がり、楽しい時間を過ごせることに気がつきました(*^-^*)

菊地は時間があるときにはスマホのゲームやテレビゲームで遊ぶこともあります。
今のゲームはものすごく進化して、思わずはまってしまうほど面白いものがたくさんあります!(^^)!

スマホやテレビゲームといったいわゆるデジタルで遊ぶゲームが面白いのは事実ですし、スマホゲームなんかは気軽に楽しむことができます。(最近はゲーム障害などマイナスの面も指摘されているようですが…)
ですが、そのようなよさを知った上で、ボードゲームにもまた違ったよさがあるなぁと実感しています(^_^)/~

ボードゲームのよさ、それはずばり

 

 

 

「顔を突き合わせて楽しめること」

 

 

 

ではないでしょうか?(*^_^*)
顔を突き合わせるということはコミュニケーションをとる上でとても大切です。
ちょっとした表情や声のトーン、言葉、視線など様々なことから相手の気持ちや様子を知ることが出来ます。

ボードゲームを通して必要なやりとりをしたり、盛り上がって思わず言葉を交わしたり、楽しい雰囲気を共有したり…その場にいるからこそとれるコミュニケーションやつくれる人間関係があるのだと思います(*^▽^*)

 

色々調べてみると、秋田県内にもボードゲームで遊ぶためのグループや団体があるようです。
ゲーム自体も面白いのでしょうし、そこに初対面の人が集まり、ボードゲームを通して人間関係をつくっていくと考えると、立派なコミュニケーションツールの一つなのだなぁと感じます。

 

今はまだまだコロナウィルスの影響で「顔を突き合わせて」というのは難しい面もあるかもしれませんが、ご家族、友人、または初対面の人とでもボードゲームを通じてコミュニケーションをとってみるのもいいかもしれません(*’ω’*)

今回は、最近自分がはまりつつあることもあり、ボードゲームのことについて書きましたが、他にもコミュニケーションにつかえるツールはたくさんありそうです。
「人とのコミュニケーションが苦手…」と悩んでいる方も、何かツールを媒介にして人と繋がるのも立派な方法の一つだと思います( ..)φ

 

就労支援センターにも色々なボードゲームがあります!
居場所活動や様々な活動でどんどんつかっていければと思います。
相談がてらボードゲームで遊んでいってももちろん構いません(‘◇’)ゞ(むしろボードゲームをしにきてもOKです)

では、長くなってしまいましたが「ボードゲームのすすめ」でした!
また次回のブログで(‘ω’)ノ

 

 

P.S
先日初めて「人狼ゲーム」というものを体験しましたが、騙すのも騙されるのも予想以上に心が揺さぶられ、すぐにリタイアしてしまいましたとさ(笑)

2020/05/23 05時|

引用元:http://kodomocenter.com/blog/02018/

文字の大きさを変更する。

  • 小
  • 中
  • 大

2020/01/29
1位足場やろう! 「落ちこぼれダイが足場職人になるまで」(1947PT)
鳶・土工・一般仮設工事 有限会社 松村工務所
今年は雪が少ないことに幸いと幸いでない「建設業界」でもあります。 http://blog.erita-enikki.com/営業えりたの公式ブログ(ライブドアブログ公式ブロガー) 高校中退のダイが、足
2018/06/21
2位水着コンテスト出場者募集(141PT)
第16回水着コンテストの出場者を募集します! 出場するだけで5千円とメロン1玉が貰える大人気の太っぱらイベントです。 優勝者には賞金10万円とサンルーラル大潟のペア宿泊券が送られます。 他にも豪華賞品
2019/11/12
3位ピュアポリウレア工業研究会(100PT)
このたび、ピュアポリウレア工業研究会東北支部総代理店として登録され、 施工地域東北6県にてポリウレアの営業および施工に携わります。 【ポリウレアとは】 吹付けから数分で乾き、1~2時間で硬化する樹脂化
2020/07/20
4位能代山本広域市町村圏組合の所管(63PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
明日、4年ぶりの広域議会となります。 広域議会の議論が表に出る機会がなかなかありませんので、私の活動報告をもって少しでも情報提供をしていきたいと思います。   まずは広域議会の概要として、下記のとおり
2020/01/01
5位2020.1.1(水)。初詣(62PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
新年明けましておめでとうおめでとうございます。 昨年も盛り沢山な一年となりました。今年も関わる皆様が健やかでパワフルな一年となりますこと心よりご祈念申し上げます。 写真はホームの熊野神社より。十年ぶり
2019/09/16
6位2019.9.16(月)。令和元年度能代市敬老式(53PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
本日は能代市文化会館大ホールにて敬老式が挙行されました。 75歳から99歳までを対象に能代市では約2100名のうち144名のご参加がありました。後半には関東能代会前代表の野呂田秀夫氏による健康教室も行
2019/04/20
7位挨拶、返事の大切さ(46PT)
ブログ – 子ども・若者総合相談センター|秋田県三種町
こんにちは!三浦です☆彡   大潟村の農家アルバイトの送迎で、桜と菜の花が咲いているのを見ました。 センター近くの桜は八分咲きです。 もうすぐ満開です(#^.^#)   今回は『挨
2018/03/01
8位DPC制度導入による 『 DPC対象病院 』 へ移行のお知らせ(45PT)
能代山本医師会病院
 当院は平成30年4月1日から、厚生労働省が推進するDPC制度を導入し、「DPC対象病院」となります。 これにより、平成30年4月1日以降に入院される患者さんの入院診療費の計算方法が、従来の「出来高払
2018/01/13
9位東能代モデルハウス公開中、東能代分譲地内2棟目着工(42PT)
2018年01月13日 東能代分譲地内モデルハウスは 只今、公開中です! 寒いこの時期こそ、エアコン1台で全館同じ温度の マッハシステムをご体感ください!        東能代分譲地の2棟目がR
2020/06/26
10位能代管内の投票所が再編されます(40PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
先日開催された総務企画委員会では、報告の一つに『能代市投票所の再編』について選挙管理委員会より説明がありました。以下、その概要となります。   ===== 1.投票所再編の経緯のポイント ・現在は58

Copyright © 2014-2018 All Rights Reserved.