自分を律する

2021/01/30 04時

みなさん!こんにちは!三浦です☆彡

 

気がつけば1月もあと2日!

早かったですか?

長かったですか?

 

三浦は・・・

早かったです((+_+))

 

この1ヶ月何をしてたっけ???

もっとしっかりしなくては!

 

コロナウイルスに振り回されないよう「こんな時にしかできないこと」を考えていきたいです。

 

さて、毎週土曜日に居場所として参加してくれているAくんと、節分に向けて準備をしました。

鬼のお面と、手作りかるたを作りました。(赤鬼はAくん、青鬼は菊地)

上手ですね\(◎o◎)/!

特にかるたは自分で読み札も作ったんですよ!

三浦も何枚か作りましたが、なかなか難しい作業でした。

 

節分と言えば豆まき。

今でも少し違和感があるのですが、豆まきの豆が秋田では「落花生」なんです(笑)

秋田の人は「なんでダメなの?」と言われるのですが、三浦が小さいころまいていた豆まきの豆は「大豆」だったんです。

小さい頃の習慣はなかなか抜けません。

調べてみると、節分に落花生をまくのは北海道、東北、北陸、九州一部のようです。

こう見ると雪国が多いですね。

確かに落花生のほうが落ちても大きくて見つけやすいし、外側の殻を取れば食べることもできるのでいいのですが、やはり今でも違和感です(;^ω^)

 

節分についていろいろ調べてみました。

節分は季節の変わり目を表し、特に春は1年の始まりということもあり今もその風習が残っているようです。

歴史は長く、室町時代には豆をまいて鬼を退治していたようです。

「鬼」と言ってもいろいろな意味があるようで、「悪いもの」をひとくくりして「鬼」と呼んでいたようです。

 

このような歴史あるものを調べるといつも思うのですが、600年も前の人でも悪いものや、追い払いたいと願うことがあり、現代とあまり変わらないのではないかということです。

色々なものが発展していなかった時代ですから、天候や疫病など当時ではどうすることもできなかったことが多かったでしょう。

 

しかし、豆まきにはその他にも、自分の中の鬼も退治しようとする意味もあったようなのです。

 

自分の中の鬼。それをやっつけてこそ素晴らしい。

 

そこに日本人の真面目さや、悪を倒して常に律さねばならぬ!のような考えがあったのだと思います。

それはそれでとてもいい考えなのですが、この「常に」が引っ掛かります。

「常に」こうあるべき!という考えは、ストレスになることも多いと思います。

自分の中の「常に」に縛られ、思った通りにいかないとイライラしてしまう(T_T)

心当たりあります。

 

別にいつも真面目じゃなくていいじゃん!

 

と思えればいいのですが・・・

こんな大昔からある考え方を変えることはなかなか難しいですね。

 

しかも厄介なのが、この「常に」は人それぞれ違うこと。

「常に」はその人の「普通」になり、人ができないと「そんなの普通でしょ。なんでできないの?」と言ってしまったり、許せなかったりします。

 

「常に」の許容範囲を広くできたらいいのですが、なかなかそうはいかないですよね。

 

 

三浦は「まぁいいか」は得意なのですが、自分の立てた予定通り進まないとイライラしてきます。

特に子育て中は時間に追われて、子どもを待つことができなかったなぁと反省しています。

 

時間制限が多い現代社会において「まぁいいか」では済まされないことも多いです。

そんな中でも、心に余裕を持てる人になりたいと思っています。

そして自分を律することができればと思っています。

 

2021/01/30 04時|

引用元:http://kodomocenter.com/blog/02332/

文字の大きさを変更する。

  • 小
  • 中
  • 大

2018/06/21
1位水着コンテスト出場者募集(74PT)
第16回水着コンテストの出場者を募集します! 出場するだけで5千円とメロン1玉が貰える大人気の太っぱらイベントです。 優勝者には賞金10万円とサンルーラル大潟のペア宿泊券が送られます。 他にも豪華賞品
2019/01/23
2位能代市火災における消防職員の殉職について(71PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
1月22日早朝に能代市富町で発生した火災に際し、能代消防署職員2名の尊い命が失われたことに関し、大変無念でなりません。 今回の火災では、専門家でも予測が困難とする「フラッシュオーバー」が発生したのでは
2020/01/29
3位足場やろう! 「落ちこぼれダイが足場職人になるまで」(65PT)
鳶・土工・一般仮設工事 有限会社 松村工務所
今年は雪が少ないことに幸いと幸いでない「建設業界」でもあります。 http://blog.erita-enikki.com/営業えりたの公式ブログ(ライブドアブログ公式ブロガー) 高校中退のダイが、足
2018/11/02
4位本日のランチは、ザザーメンでした。秋田県能代市二ツ井町 食道楽(61PT)
能代まちなかブログ
2018/04/04
5位『松雲堂』の”花見だんご”と”雲平鯛”(60PT)
能代でらっと情報
でらっと20号です(・∀・)つ今日の能代は雨が降り続いて肌寒い一日でした。皆様、お体にはお気をつけてお過ごしください!春本番はまでは、もう少し花見だんごをいただきながら、暖かい春の陽射しと桜の開花を待
2016/07/22
6位水着コンテスト出場者募集!!(58PT)
31日(日)のメインイベントは皆さんお待ちかね水着コンテストです!! 出場するだけで5千円+三種町特産品のメロンがもらえ、優勝賞金は驚きの10万円です!! 応募を検討される方はサンドクラフト実行委員会
2020/11/11
7位金玉・万古・珍宝【みやびセット】720ml×3本(58PT)
秋田の地酒販売 伊藤謙商店
当店オリジナルの日本酒『金玉』・『万古』と、当店製造の濁酒『珍宝』の3本セットです。『金玉』には「金玉良縁」という円満で何一つ欠点のない良い縁という意味が、『万古』には「万古
2018/04/23
8位制服リユース事業(58PT)
能代市社会福祉協議会では、制服リユース事業を始めました。   ※リユースとは、使用済製品をそのままの形で再利用することです。   【連絡・お問合せ】 能代市社会福祉協議会 〒016
2021/10/12
9位ながしだ自立塾 第2クールが始まります!(57PT)
ブログ – 子ども・若者総合相談センター|秋田県三種町
ながしだ自立塾 第2クールが始まりました! 講師はサンクラ商店の三浦基英さんです。 サンクラ商店を継ぐことになった経緯やジュンサイ鍋の発案から発売までや、ガイアの夜明けというビジネスマン必見のテレビ番
2019/04/20
10位挨拶、返事の大切さ(57PT)
ブログ – 子ども・若者総合相談センター|秋田県三種町
こんにちは!三浦です☆彡   大潟村の農家アルバイトの送迎で、桜と菜の花が咲いているのを見ました。 センター近くの桜は八分咲きです。 もうすぐ満開です(#^.^#)   今回は『挨

Copyright © 2014-2018 All Rights Reserved.