あきた県民文化芸術祭2023「あきたの文芸」第56集 作品募集

2023/05/23 02時

あきた県民文化芸術祭2023「あきたの文芸」第56集 作品募集

 

秋田県文化振興課では、県民の創作意欲の高揚と文芸活動の普及・振興を図るため、
小説・評論、詩、短歌、俳句、川柳、エッセイの全6部門の文芸作品を募集します。
応募作品は、各部門3名の選考委員による選考を行い、
最優秀賞、奨励賞、入選、グリーン賞(満16歳~満25歳が対象)を決定します。

受賞作品は「あきたの文芸」第56集に掲載するとともに、
受賞者を表彰式にて表彰します。また、応募者全員に令和5年11月発行予定の
「あきたの文芸」第56集をお送りします。

たくさんのご応募をお待ちしております!

 

◇募集期間
令和5年6月1日(木)~8月31日(木)(当日必着)

 

◇応募資格

  • 秋田県内に居住又は勤務(通学)の方
  • 秋田県出身の方(過去に1年以上居住したことがある方を含む)
  • 秋田県内の文芸団体に所属する方

いずれも満16歳以上の方(令和5年度中に16歳になる方を含む)

 

 

◇募集作品
小説・評論、詩、短歌、俳句、川柳、エッセイ
全6部門 投稿料1000円(学生は学生証のコピー添付により投稿料無料)

 

 

詳しくはこちらから↓
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/72924

 

 

 

◇お問い合わせ

観光文化スポーツ部 文化振興課
☎018-860-1530 
FAX:018-860-3880 E-mail:bunkashinkouka@pref.akita.lg.jp

2023/05/23 02時|

引用元:https://noshiro-npo.com/post-5264/

文字の大きさを変更する。

  • 小
  • 中
  • 大

2022/02/09
1位仕事中にぼーっとする状態は要注意!その原因5選をご紹介!(54PT)
仕事に集中できず、ボーっとしてしまうことが多くありませんか? それが、たまにあることであれば特に問題はありませんが、ちょくちょくあるということであれば原因を考えた方がいいですね。 なぜなら、常にぼーっ
2022/02/01
2位江角マキコが引退した理由と現在の状況が想像以上で衝撃を受けた!(52PT)
人気テレビドラマ『ショムニ』でブレイクし、女優業やタレントとして活躍されていた女優の江角マキコさんが、2017年1月23日に芸能界を引退されました。 唐突で理由も釈然としなかったことから、疑問を持った
2019/03/21
3位白神サイクリングコースマップ(36PT)
能代山本地区観光連盟
世界自然遺産「白神山地」と日本海に面する白神エリアを中心に、自然を満喫しながら走れるコースが掲載。
2019/03/01
4位雪の茅舎 秘伝山廃 生酒720ml(33PT)
秋田の地酒販売 伊藤謙商店
華やかで濃厚な香りとキメ細やかや味とやわらかな酸味が特徴の生酒です。 無濾過生原酒。クール便推奨
2024/07/02
5位【イベントレポ】第11回世界じゅんさい摘み採り選手権大会が開催されました!(33PT)
じゅんさいJAPAN
6月30日(日) 第11回世界じゅんさい摘み採り選手権大会が阿部農園で開催されました 今年は、全国各地から多数の応募があり、高い倍率をくぐり抜けたソロ20名、ペア20組40名の参加者が集結! 開会式で
2018/04/20
6位4月5日葬儀式(32PT)
メモリアルホールのしろ典礼|あらまち葬儀社|能代市の葬儀/お葬式/お通夜/法事/葬儀社はお任せ下さい
故 伊藤 實 儀 葬儀 4月5日 午後1時 場所 長慶寺
2019/01/12
7位能代バスケミュージアム大開放展in大会議室 1/11~14 #秋田県 #能代市 #能代市役所 大会議室(32PT)
能代まちなかブログ
2024/01/23
8位“Amazonで成功する!せどり初心者が知っておくべき5つの秘訣”(32PT)
こんにちは、皆さん。 今日はAmazonで成功するための「せどり」についてお話しします。 せどりとは、安く仕入れた商品を高く売ることで利益を得る手法のことを指します。 では、せどり初心者が知って
2024/07/02
9位第11回世界じゅんさい摘み採り選手権大会 結果公表(32PT)
じゅんさいJAPAN
  6月30日(日)に、第11回世界じゅんさい摘み採り選手権大会が阿部農園にて開催されました。 各部門・特別賞の結果を公表します。   【ソロの部】 優勝  No7  2034g
2024/03/26
10位“太宰治の名作「人間失格」を読み解く:現代社会におけるその意義と影響”(31PT)
太宰治とは誰か? こんにちは、皆さん。今日は日本文学の巨星、太宰治についてお話ししましょう。彼の名前を聞いたことがない方は少ないでしょう。彼の作品は、その深遠なテーマと独特の文体で、多くの読者を引

Copyright © All Rights Reserved.