江角マキコが引退した理由と現在の状況が想像以上で衝撃を受けた!

2022/02/01 07時

人気テレビドラマ『ショムニ』でブレイクし、女優業やタレントとして活躍されていた女優の江角マキコさんが、2017年1月23日に芸能界を引退されました。

唐突で理由も釈然としなかったことから、疑問を持った方も多くいるのではないでしょうか?

また、人気の裏でさまざまな疑惑、事件が世間を賑わせたことでも有名です。

引退理由を「子どものため」としていますが、果たしてそうでしょうか?

調べた結果、その背景にはさまざまな理由と憶測が流れていました。

そこで今回、江角マキコが引退した理由と現在を調べてみた結果をみなさんと共有します。

最後まで、ぜひご覧ください。

江角マキコが引退した理由

代理人弁護士を通じて、報道各社に送られたFAXでは

「今は一度立ち止まり、子ども達のために、今私にしかできないことを選択し専念する時期だと考え、このような決断に至りました」

として引退を表明されています。

あくまで引退する表向きの理由としては「子どものため」としています。

しかし、果たしてそうでしょうか?

ここでは芸能界引退の要因となった、いくつかの事件、疑惑について詳細を見ていきましょう。

理由1:長島一茂宅への落書きをマネージャーに指示

2014年週刊文春で、とある報道がありました。

それは、江角マキコさんがマネージャーに、長嶋一茂さん宅の外壁に落書きするよう指示したというものでした。

実際に、長嶋宅の外壁には「バカ息子」などと、誹謗中傷の言葉を落書きされていました。

この落書き事件をきっかけに、江角さんのイメージはかなり悪化しています。

また、それにより仕事も激減したことが、引退の理由の1つとされています。

具体的には事件当時レギュラーだった下記番組で降板となりました。

  • バイキング
  • ぐるナイの人気コーナーだったゴチになります

 

関係者によると「事実上の引退状態」だったと言われています。

江角さんのサバサバとした人に媚を売らないイメージが、落書き事件を期に、視聴者からは「エラそう」「高圧的」というイメージに変わってしまったことも原因の1つと言えるでしょう。

 

落書き事件の真相は?

結論から言うと、江角さんのマネージャー男性の単独犯とされています。

週刊文春の報道を得て、警察は当時江角さんの元マネージャーを事情聴取し、自身の犯行と認めたため犯人が発覚しました。

また、江角さんからの指示は否定しており、単独の犯行であったことを供述しています。

しかし、世間では江角さんがマネージャーに指示をした、との見方が強くありました。

ですが、私個人の見解では、江角さんがマネージャーに落書きの指示を出したとは思えません。

仮に江角さんが指示を出したとして犯人が割れた場合、自身の関与も疑われることは当然の事だと思うからです。

果たしてそこまでのリスクを負って指示を出すでしょうか?

また、江角さんはブログで落書きについて報道で初めて知ったとして、マネージャー男性への指示をはっきりと否定しています。

現在でも、江角さんが直接事件に関与「したのか」「していないのか」の世間の声は2つに分かれたままです。

どちらにせよ、はっきりとした証拠が出ていないので、どちらかを断定する事はできないでしょう。

 

理由2:A氏との不倫報道を回避するため?

引退宣言の翌日に、A氏との不倫疑惑が載っている週刊誌が発売予定だった事から「それに先手を打って引退したのでは?」という理由が一番濃厚のようです。

私もこの理由が一番自然と考えます。

引退する次の日に、不倫疑惑の週刊誌が発売予定だった事は単なる偶然とは思えません。

しかし、マスコミに送ったファックスで「不倫関係などは断じてございません」と江角さんは否定されています。

仕事も激減し、不倫疑惑のスクープときたら、もう芸能界ではやっていけないと考えたのではないでしょうか。

 

不倫相手とされるA氏は投資詐欺事件の犯人の1人

江角さんの不倫相手とされるA氏は、2016年8月に投資詐欺事件として逮捕された首謀者の松井直幸と、その関係者の1人と言われています。

A氏とは知人の紹介で数年前に知り合ったそうです。

2人が親密となった理由は、落書き事件で疲弊した江角さんに優しい言葉を投げかけ、信頼を得たと言われています。

またA氏とは家族ぐるみの付き合いで、江角さんの夫である平野眞さんもよく知っている人物でした。

時には平野さんも含めた3家族で、北海道のスキー旅行に出かける事もあったようです。

その旅行中に「2人で姿を消した」と、夫である平野さんが週刊誌の取材に答えています。

しかし現在「実際に誰が不倫相手なのか?」までは明確に出てきませんでした。

 

江角マキコの現在

引退されてしばらく経ちましたが、現在はどうしているのでしょうか。

現在、江角マキコさんは子どもと一緒に田園調布の自宅に住んでいるそうです。

また、実業家や財界人の集まるパーティーに積極的に参加しており、今後大きなビジネスを始めるのではないかと噂されています。

更に、不倫相手とされるA氏とは未だに交流があるみたいです。

新たなビジネスを始める上で、A氏の助言を必要としているのかも知れませんね。

現在は一般人となったため、これ以上の情報は出てきませんでした。

芸能人ではない今、週刊誌もうかつに取材できないといったところでしょうか。

上記の写真も調べた中で一番最新の物となっています。

マスク越しでも相変わらずの美貌が見て取れますね。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか。

今回は、江角マキコさんが引退した理由と現在を調べてみた結果をご紹介しました。

 

さまざまな事件で世間を騒がせてきた江角マキコさん。

やはり「不倫疑惑をうやむやにするため引退した」という理由が濃厚のようですね。

また、ここまで様々な疑惑を残しつつ引退となったので、芸能界復帰はなさそうです。

芸能界から離れたことで、精神的に少し落ち着いた生活を送られてることかと思います。

 

2022/02/01 07時|

引用元:https://onagori.com/esumimakiko-riyuu-genzai

文字の大きさを変更する。

  • 小
  • 中
  • 大

2022/02/09
1位仕事中にぼーっとする状態は要注意!その原因5選をご紹介!(125PT)
仕事に集中できず、ボーっとしてしまうことが多くありませんか? それが、たまにあることであれば特に問題はありませんが、ちょくちょくあるということであれば原因を考えた方がいいですね。 なぜなら、常にぼーっ
2022/02/01
2位江角マキコが引退した理由と現在の状況が想像以上で衝撃を受けた!(34PT)
人気テレビドラマ『ショムニ』でブレイクし、女優業やタレントとして活躍されていた女優の江角マキコさんが、2017年1月23日に芸能界を引退されました。 唐突で理由も釈然としなかったことから、疑問を持った
2021/07/09
3位講演会【中国木材株式会社能代新工場】(33PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
2021年7月9日(金)プラザ都      5/7に能代市と企業進出関連にかかる基本協定を締結した中国木材株式会社でありますが本日は新工場概要と地域貢献、秋田県における林業の現状等について講演がありま
2024/01/15
4位『土曜がんドック』木曜日実施受付開始のお知らせです(31PT)
能代山本医師会病院
大変ご好評いただいている土曜日限定で実施していました『土曜がんドック』を木曜日実施の受付を開始します。 ●お電話でのご予約は、  地域医療連携室 0185-58-3376(直通)  平日 8:30~
2016/05/27
5位「バスケチャレンジ」開催報告(28PT)
バスケサポーターズのしろ公式サイト
チャレンジデー開催日の2016年5月25日(水)に、バスケチャレンジin能代(サポーターズのしろ主催)を開催しました。 当日は、小学生から大人まで102名の参加がありました! テーマは健康。今回は競う
2018/09/04
6位これから台風きます!!な夜の晩酌(28PT)
naomaruちゃんの田舎雑記 by直丸商店
いやぁデカいこの度の台風被害関西はものすごいことになってしまいましたね   その台風現在秋田に向かっています風が強くなり始めましたそしてフェーン現象でまだ30度超えの八森
2019/06/17
7位変化し続けること~太鼓ライブを通して~(27PT)
ブログ – 子ども・若者総合相談センター|秋田県三種町
こんにちは!スタッフの菊地です(#^^#)   ここ数日、暑い日があったかと思えば昨日のように寒い日も…と書いていますが、「寒い日」といっても18℃くらいはあるんですよね(;’∀
2022/02/10
8位氏名が類推される事項(27PT)
佐藤ともかず後援会|能代市議会議員(秋田県)
類推という言葉は馴染みがないものですが、公職選挙法では頻繁に出てくる用語でもあります。 この”類推”をネットで調べてみます。 以下、goo辞書より引用 ============== るい‐すい【類推】
2019/08/03
9位甲斐様からコメントと画像を頂きました。(27PT)
あきたの材木屋
お世話になります。 以前注文しました、甲斐田です。脚を付けてテレビボードとして活躍してくれてます。家を撮影にきたテレビ局の方からもお褒めの言葉をいただいております。いつかテーブルもお願いしたいと思って
2019/01/24
10位REGNO GR‐XⅡ発売(26PT)
タイヤセンター能代|自動車タイヤ、チューブの販売修理|秋田県能代市
プレミアムブランドREGNOにおいて、乗用車用REGNO GR‐XⅡが2月1日より順次発売します。 ご好評だったGR‐XIより静粛性、操縦安定性、直進安定性、転がり抵抗の低減、摩耗寿命などが向上してい

Copyright © All Rights Reserved.